スタッフ紹介

staff


テレビ東京 「よじごじDays」
アシスタントディレクター※2017年現在
松尾豊大(2017年度入社 国士舘大学経営学部経営学科卒業)

熱い思いを日本中、世界中の人に伝えたい!
私がテレビ業界を目指したきっかけはこんな思いからでした。

私は中学生の頃からスケートボードが趣味でその映像を撮っていました。最初はただ記録として残していただけでしたが、楽しくなり、撮るだけではなく映像を作る楽しさも知っていきました。それからは映像を作ることにのめり込みました。映像を作るただそれだけの為に台湾に行ったりしたことも。
大学生になって、昔からテレビが大好きだった私はテレビの道に進みたいと思い、映像製作会社でアルバイトを始めました。
そこで見た世界はまさに憧れそのもの、と思いきやイメージとは全く逆の世界でした。実際の番組の制作現場は地味で辛い仕事ばかりでした。しかし、その大変さを知りさらにこの世界で頑張りたいと感じました。
そこではドキュメンタリー番組などを制作しており、その現場は本当に大変なものでしたが、テレビで人の熱い思いを伝えることがこれほど面白いものなのか!と肌で感じました。
そしてこれを一生の仕事にしていきたいと思うようになりました。これがテレビ業界を目指したきっかけです。

フラジャイルに入社してからは日々学びです。責任感はアルバイトとは違い重くのしかかります。精神的、身体的に辛いことも多いです。怒られることも常です。しかし、様々な先輩方や同期に助けていただきながら毎日やれています。おかげで辞めたいと思ったことはありません。
今はまだ先輩方の下について必死に勉強している身ですが、いつか熱い思いを伝える番組を作りたいです。