佐藤 七星
2016年入社

Q.なぜテレビ業界に?
A.小さい頃からテレビを見ることが好きなのもあり、街の中やいろんな場所で撮影をしているところを見かけると、とにかくかっこいい!と憧れがありました。
高校で進路を決めるときに初めて、テレビの裏側の仕事を学べる学校があることを知りました。
そして、それ以降、「テレビの裏側ってどうなっているんだろう」「どういう人たちが、どうやって作っているんだろう」という思いが消えず、どうしても知りたくて、この業界に足を踏み込みました。
Q.今の担当番組は?
A.TBS「噂の!東京マガジン」アシスタントディレクターです。
Q.趣味や特技などは?
A.音楽鑑賞
Q.忘れられない仕事上の大失敗or 忘れられない出来事を教えてください。
A.担当しているレギュラー番組は私の地元では放送されません。
そんな中、特番をやらしていただく機会があり、入社4年目で初めて自分が担当した番組が地元で放送されました。
エンドロールに名前が載ったことで見ていた地元の友達から連絡がきたり、テレビの仕事をしているのを見ることがない両親に、担当した番組・名前をみてもらえてやっと親孝行ができた瞬間でした。